赤ちゃんに必要な栄養素「妊活中に葉酸を摂取するべき理由」

妊活中や妊娠中の方必見!健康な赤ちゃんを産むために必要な栄養素

赤ちゃんに必要な栄養素「妊活中に葉酸を摂取するべき理由」

カウンセリング

葉酸とは

ビタミンの一種と言われている葉酸は、妊娠を望む女性や妊娠中の女性にとって大切な栄養素です。葉酸は、主に貧血や婦人病を防ぐ効果があるため妊娠していない女性にも必要と言われています。妊娠中、妊活中の女性に必要と言われている理由は、葉酸が細胞の増殖とタンパク質の合成を助ける働きがあると言われているためです。受精後、お母さんのお腹の中にある胎盤で育つ赤ちゃんの細胞は、2週間から4週間の間に一気に増えていきます。その際、葉酸が不足してしまうと赤ちゃんに障害が発生するリスクが高まるため、妊娠に気づいたお母さんは早めにサプリメントなどで摂取するようにしましょう。

葉酸不足による障害

葉酸が必要な時期に不足してしまうと、神経管閉鎖障害や無脳症といった障害の発生率が高くなると言われています。赤ちゃんにとっても葉酸は必要な栄養素なのです。こういった障害は葉酸不足だけが原因ではありませんが、葉酸を摂取するだけでリスクを軽減することができるとも言われています。気になる人は医師と相談して葉酸の摂取方法を検討してみましょう。

摂取するべき時期

葉酸は、妊活をスタートする段階で摂取した方が良いと言われています。特に、妊娠初期の母体にとっては必要な栄養素であるため、サプリメントなどを使って効率よく摂取しておきましょう。また、妊活をしていない女性にとっても、葉酸は必要な栄養素です。食事バランスを考え日頃から摂取してみてください。

妊活中に食べるべき緑黄色野菜と果物

  • ・ほうれん草
  • ・グリーンアスパラガス
  • ・春菊
  • ・ブロッコリー
  • ・高菜
  • ・日本かぼちゃ
  • ・カリフラワー
  • ・白菜
  • ・キウイ
  • ・イチゴ
広告募集中